PLLシンセサイザモジュール〔PLL Synthesizer Module〕(CKM) 

メーカー名:Euvis, Inc.
CKM151モジュールは、固定周波数クロックを生成します。
CKM151モジュールは、低周波数の基準クロックを備えたフェーズロックループを利用して、高周波数のクロック信号を生成します。
位相周波数検出器の低周波基準クロックは、オンボードの24 MHz水晶発振器またはユーザー指定の外部方形波ソース(最小振幅800 mVppでAC結合された5 MHz〜300 MHz)から選択できます。
リファレンスクロックの選択は、単純なハードウェアの変更によって行うことができます。
ロックが達成されるたびに、オンボードLEDが点灯します。
CKM151は出力段にパワーアンプを備え、SMAを介して8 dBmの出力を提供します。
CKM151モジュールは、電源投入時に12V壁取り付けACアダプターで動作します。
CKM151は現在、2.0 GHz、2.5 GHz、3.0 GHz、4.0 GHzの4つのバージョンで利用できます。

The CKM151 module generates a fixed-frequency clock.
The CKM151 module utilizes a phase locked loop with a low-frequency reference clock to generate a high-frequency clock signal.
The low-frequency reference clock for the phase frequency detector is selectable between an on-board 24 MHz crystal oscillator or a user-supplied external square-wave source(5 MHz to 300 MHz AC-coupled with minimum swing 800 mVpp).
The selection of the reference clock can be done by simple hardware modification.
An on-board LED lights up whenever a lock is achieved.
With a power amplifier at the output stage, the CKM151 delivers a 8 dBm output through a SMA.
The CKM151 module operates upon power-up by a 12V wall-mount AC adapter.
The CKM151 is currently available in four versions: 2.0 GHz, 2.5 GHz, 3.0 GHz, and 4.0 GHz.

製品仕様 

Product Specifications

Part NumberOutput Clock RateFeaturesAvailability
CKM1511, 2, 2.5, 3, 4 GHz・Internal/External Reference Clock
・9 dBm Single-Ended Outputsuppression
Now

備考 

Remarks

お問い合わせからアフターフォローまで一貫して当社にお任せ下さい。