電子部品(マイクロ波&ミリ波)の総合商社:株式会社AMT

COMSOL

コムソール社

コムソール社(COMSOL)が開発した COMSOLはエンジニアリングと科学の分野での設備及び プロセスをモデル化する事ができる新技術を提供します。

概要・特長

COMSOL Multiphysicsは、設計・製造・研究・教育分野で活躍する汎用有限要素法(FEM)シミュレーションソフトです。

その名が示すように多くの物理現象が複雑に相互作用するマルチフィジックス(連成)解析の分野で唯一無制限な連成解析を可能とするソフトとして数多くの適用事例・実績があります。様々な分野のアプリケーションを無制限に組み合わせることにより幅広い研究分野に適用可能です。

主な取扱製品

COMSOL Multiphysics

COMSOL社が開発した COMSOLはエンジニアリングと科学の分野での設備及び プロセスをモデル化する事ができる新技術を提供します。COMSOLは有限要素法に基いて、偏微分方程式の連結したシステムを 解決する強力なツールです。

 1  Chemical Engineering Module (化学工学モジュール)

化学工学モジュールは化学工学の分野での設備及びプロセスをモデル化するための強力なツールです。化学工学モジュールを使用する事によって化学反応に連結した質量、熱量、及び輸送運動量を容易にモデル化する事が可能です。

 2  Structural Mechanics Module (構造力学モジュール)

構造力学モジュールはビーム及びバー要素と共に広範な三角形、四辺形ベースの要素群を用意し、構造力学の問題を解決します。

 

PLECS

Simulink®環境で電気回路の高速シミュレーションを行うツールボックス

 
備考

様々なアプリケーション分野向けにオプションモジュールを用意しております。オプションモジュールよりRFモジュールが、RF・マイクロ波等分野向け専用モジュールとなっております。各モジュールに組み込まれておりますアプリケーションモードも含め無制限の連成に適用できます。

ページトップへ