電子部品(マイクロ波&ミリ波)の総合商社:株式会社AMT

Omniradar

オムニレーダー社

Omniradar社は、ICや関連ハード・ソフトウェアを含むレーダーソリューションを開発・販売している、オランダのファブレス半導体メーカーです。

概要・特長

Omniradarは小型で強力なレーダーセンサーを7×7mmのチップに集積し、エンジニアが使用してテストできるよう準備しました。 60GHzの電磁波マイクロ波を使用して、距離、速度、存在(プレゼンス)、高さを測定できる統合レーダーシステム、センサーを構築し、提供しています。このICは、産業用、民生用および自動車用のさまざまなアプリケーションに使用できます。

 

 

 

RIC60A 60GHz RADAR IC

RIC60A 60GHz RADAR IC

RIC60Aは、チップを搭載したアンテナに、デジタルIおよびQデータをアプリケーションにストリーミングする、完全一体型のFMCWレーダーICです。最大60GHzのISM帯域で動作します。このICは、多くの民生用および産業用アプリケーションのための費用対効果の高いソリューションです。

 

特性

完全なFMCWおよび/またはドップラーレーダーフロントエンド

60GHzのISM帯域(57~64GHz)で動作

高度なSiGe集積回路

動きの方向を識別するためのI-およびQ-レシーバチャネル

送信電力増幅器、低ノイズ増幅器とIF増幅器を含む

低消費電力

内蔵アンテナ、1つの送信機と2つの独立した受信機を備えたシングルチップ

到着角度測定用のデュアルレシーバ内蔵

非常に小さな外形(QFN44,7.0×7.0×1.0mm、0.5mmピッチ)

いくつかのセンサーを電子的に結合することが可能

 

 

レーダー開発キット RADAR DEVELOPMENT KIT

Omniradar_DevelopmentKit

RIC60A 60GHzレーダーチップ用の使いやすい評価プラットフォームです。この革新的なチップは、2つの受信アンテナと1つの送信アンテナを統合し、複数の物体の到達範囲、速度、および到来角を同時に検出することができます。このキットは、RIC60AとUSBインタフェースボードを搭載したセンサボードと、レーダ測定とアルゴリズム開発用のサンプルMATLABスクリプトで構成されています。

 

特性

測定距離、速度、到達角度

PLLを含む完全なFMCW および/または ドップラーレーダーフロントエンド

60 GHz ISM帯域(57-64 GHz)で動作します。最大7GHzの帯域幅で高分解能

動きの方向を識別するためのI-およびQ-レシーバチャネル

到着角度測定のための統合されたデュアルレシーバ

統合発振器、PA、LNA、IFアンプおよびADコンバータ

高度なSiGeプロセスに基づいています

低消費電力

アナログおよびデジタルレシーバ出力はチップ上に統合されています

 

 

 

ページトップへ

  

ページトップへ